LOVERSSOUL

LOVERSSOUL
(ラヴァーズソウル)

Official Web Site
Twitter

記事一覧(322)

Beautiful Star_Episode:4「Recording」

Recordingで心掛けたのは、魂を声に乗せること。”夢を追いかける姿は星のように輝いている”というメッセージを込めて作った曲。「これで最後とか諦めるとか言わないで」「何しても叶うなら何する?」4年前に書いたこの歌詞を、今の私は自信を持ってちゃんと歌えるだろうか?あの時から環境も心境も年齢も変化した中で妥協したり、チャレンジ精神を失ったりしていないだろうか?本当の夢をちゃんと離さないで持っていられてるだろうか?レコーディングに入る前に問いただしてみた。正直気付いた部分もあったり、胸がチクっとした部分もあって4年前に綴った言葉に、襟を正されました。誰かの背中を押したくて書いた曲だけど今となっては自分自身がこの曲に背中を押される感覚もあってまだまだやってやる!ってこんなとこまで思ってもいいんだな!というかメラメラとそういう気持ちを改めて感じました。この再レコーディングが、6/23ワンマンライヴへの情熱までも煽りました。確実に、この曲があったワンマンとなかったワンマンでは別物になっていたと思う。それは、ダンスミュージックとなって新しく生まれ変わったアレンジの存在がとても大きいな。この曲をライヴでどう表現しようかと考えた時に、歌に専念するのもありだし、思い切りライヴアレンジして自分も楽器を持つのもありだったんだけど、楽曲のイメージをいかに忠実に表現するかって考えたら頭の中にダンスが浮かんで。今までLOVERSSOULではやったことのないことだったから不安だったし、いい形で実現できるか凄く怖くて悩んだけど「何しても叶うなら何する?」って自分で書いて自分で歌った歌詞に自分自身が考えされられて、やっちゃおう!って思ったし、というかそう歌ってリリースするからにはもう逃げ場はないぞって感覚もいい意味であって。笑むしろ失敗したとしても、自分の表現したいことをやってみるってそれだけでめちゃくちゃ意味のあることじゃん!って最終的に思えたの。チャレンジして本当に良かった。4年前にこの曲をディレクターさんの案で作ったこと、それが北海道戻ってきてからの大切な場所でもある釧路の学習塾のCMソングで再び歌えるきっかけができたこと、新たにアレンジをしてもらえたこと。このタイミングで全てが重なる時がきたのをなんだか運命のように感じた。小さいころの夢が"歌って踊って曲が書ける歌手になること"だったのだけど、今回それがやっと叶ったんだよね。23年越しに。。。。。メジャーデビューをしても叶えられてなかったことが今回のワンマンで。すんごく嬉しかった。レコーディングの話から若干脱線してしまいましたがそれくらい本気の歌を歌ったし、月日を経たからこその深みも出ていたら良いなと思います。他にもBメロのリズムがすごく難しいので、ノリだったり、コーラスワークへの拘りだったり沢山あるんだけど一番は魂、心からの想い。特にサビは、Oh yeah!と言葉が乗っていないからこそ。LOVERSSOUL「Beautiful Star」各主要サイトにて配信中!iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/beautiful-star-single/1397371488

Beautiful Star_Episode:3「Fumito Iwai」

Beautiful Starのアレンジ、レコーディング、ミックス、マスタリングをくださった、岩ヰフミトさんの存在を一方的に知ったのは、2014年。FOLKSのメジャーデビューミニアルバム「NEWTOWN」を、当時担当していたラジオ番組で紹介したのがきっかけでした。FOLKSを聴いて、北海道にこんなカッコイイバンドがいるなんて誇りだ!と感銘を受けたし、恵庭在住と知って、こんな最高なクリエイターが近くにいるのなら、いつか何かでご一緒してみたい!と誠に勝手ながら思っていました。聴く人の耳に残る最先端で近未来なアレンジと、北海道の風景を彷彿させるようなノスタルジックな音像がとても魅力的でした。そしてもしもご一緒させていただける機会があったとしたら、既にリリースされた楽曲のRemixをお願いしたいなんて具体的なイメージを生意気にも持ったりしていました。それから月日は流れて、CMソングを担当させていただけることになり4年前作った「Beautiful Star」を今の表現に進化させたいなと一緒に作ってくれるアレンジャーさんを探していた時この曲を聞いてくれたミュージシャン仲間からフミトさんの名前が出てピンときました!いつの日か漠然と、既存曲のRemixを…なんて(すごく勝手に)思っていたけどそもそもこの曲をフミトさんにアレンジしていただけたら絶対最高、、、!と。。それに偶然、「Beautiful Star」の原型を一緒に作ったディレクターさんの事務所に、フミトさんは最近所属していたのでした。そうして直ぐに、当時のディレクターさんに連絡をしたのでした。…フミトさんにアレンジをお願いする経緯まで、思ったよりじっくり書いてしまった。このセルフライナーノーツ的なのは、一体どこまで続くのか、果たしてepisode何まであるのか、自分でも未知。笑LOVERSSOUL「Beautiful Star」各主要サイトにて配信中!iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/beautiful-star-single/1397371488

Beautiful Star_Episode:2「原型」

なんか色々とこの曲についてライナーノーツ的な?エピソードを書いていきそうな雰囲気なので、前回のepisode:1だったということにしてみました。笑どうか、ついてきてください。笑いつも曲書きは基本的には歌にしたい想いを同時に歌詞とメロディにし、それに合わせてback trackを作るのですが「Beautiful Star」は、back track先行でした。元々使用していたprotoolsという音楽ソフトで、コンガと四つ打ちのバスドラを二重で入れてグルーブを打ち込んでそこに生演奏でアコギを重ねて、ベースとなるトラックを。そこにメロディと歌詞を乗せて、必要な音を入れていくという流れ。トラック先行での曲作りは、私が札幌を拠点に活動するきっかけを作ってくれたディレクターさんの案で、実はもう一つ「My Country Homeのコード進行でアップテンポの曲を作ってみない?」というアイディアも同時に頂きました。そこから生まれたのが「Beautiful Star」なんです。打ち込みは元々やっていましたが、使うのはバンドサウンドっぽい生楽器のが多かったので、打ち込み色の強い楽曲は当時自分でも新鮮でした。それから月日が経って、そのディレクターさんの会社に所属する岩ヰフミトさんにアレンジをお願いさせて頂いたのですが。その話はまた次の回にしようと思います。明日、日付変わって今日は、美しが丘地区センターで14時〜フリーライヴ。夏祭りです!体育館?で弾き語りでミニライヴします。弾き語りバージョンのBeautiful Star!ぜひ聴きにきてください^^したっけまた。おやすみなさい。

Beautiful Star配信スタート!

本日よりDigital Single「Beautiful Star」が配信リリースとなりました!学習塾あすなろ会CMソングとして制作した今回の楽曲の元ができていたのは5年前くらいだったかな。頑張る人への応援ソングを作りたいなと思って書き始め、出来立てを、COLONYでの対バンライヴで披露したっきりそれから一度もやらずに封印していました。が、去年の夏に突如再び、さっぽろ市民音楽祭で披露。どちらのライブでも反応がよく「あの曲好きでした!」と言っていただけたり一緒に演奏したミュージシャン仲間からも「これ好きです!またやらないんですか?」と言われていたのだけど他の曲との流れの兼ね合いで作って披露してから5年間の内2回だけの披露になっていました。そして、今年の春にご縁で学習塾あすなろ会のCMソングを担当させていただけることに!更には、初のCM出演も決まって、お話をいただいた時はドキドキでした。CMソングを提案する際にすぐに思いついたのがこの曲でした。何故なら当時、学生への応援ソングでありCMソングをイメージして作っていたからです。まさに!といったシチュエーションだったのです。。実は、もう一曲、現在の私目線で新たに応援ソングを書いて、2曲提案させて頂いたのですが、最終的に選んで頂いたのが「Beautiful Star」でした。月日を経て、やっと輝ける場所を見つけられたのってまさに星みたいって思ったり。何億光年とかけて現在に光っている星に重ね合わせて「Beautiful Star」のことを思ったりしていました。みんなはどんな風に聴いてくれていますか?どんな風に届いてますか?またBeautiful Starの制作の話などしていきたいと思います^^

あしたはタワレコピヴォ店

Baby's Breath、みんな聴き込んでくれているみたいで嬉しいです。私自身、何度もループして聴いています。このベストアルバムを作るにあたって、ずっと聴いていたい、何度も繰り返し聴いていたくなるようなアルバムにしたいという想いも強くあったので、実際にそう言った声が届いたりして、感激してます。。曲順も拘った。今で始まり今で終わりたかったので、リアレンジ・再レコーディングした最新の「永遠に咲く花」を1曲目にさせて頂きました。今のLOVERSSOULが自分自身とても好きだから。ちなみに、永遠に咲く花のピアノの音色は、1色に聴こえて、実は2色使っています。どこで音色が切り変わるのか、ぜひじっくり聴いてみてね…!とっても拘った点です。オリジナルアレンジが、グランドピアノ・ホール・オーケストラ...ちょっと壮大なイメージだったとしたら、ベストアルバムのバージョンは、お部屋の中。素朴なイメージです。もし永遠に咲く花って具体的にどんなお花かイメージをあげるとしたらかすみ草だ。Baby's Breath=かすみ草のアルバムタイトルをつけた後で、かすみ草の花言葉「永遠の愛」を知った。運命を感じずにはいられない〜このタイトルに、ベストアルバムに。昨日は、ラジオ出演させていただき、夜はリリース後初のライヴでした!平日にもかかわらず、満席、立ち見もたくさん。泣本当にたくさんの方が駆けつけてくださって、感激しました!サイン会でもいろんな声が聞けて、すごく、嬉しかった!本当にありがとうございました!!!!!まだまだ、このベストアルバムを届けていきます^^明日は、タワーレコード札幌ピヴォ店で13時〜観覧無料!ライヴ終了後には、サイン会があります。先着で、新曲「Walk」の手書きLyricポストカードプレゼントです。*GOODS販売はありません。待ってるよ〜!#4月7日には14時〜コーチャンフォー旭川でもインストアライヴ決まったよ〜!#詳しくはHPみてね

Baby's Breath発売日!!!!!

「Baby's Breath」発売日!早速、手にしてくれたという声や、おめでとうという声が沢山届いて、嬉しい限りです。今日は、朝からずっとドキドキしていた一日でした。玉光堂パセオ店でのトークイベントで、皆さんに会えた、あの時間も、あっという間に過ぎてなんだか過ぎてしまえば、夢のよう。平日にも関わらず、沢山の方が足を運んでくださって、感激しました。本当にありがとうございました!トークイベントでは、なんとLOVERSSOULの数々の楽曲を一緒に作ってくださっているシライシ紗トリさんや、3部作でお世話になった松井寛さんからのコメントも紹介させていただきました!日本の音楽シーンにとってはもちろん、私にとっても偉大な存在であることを再確認。。。感謝してもしきれません。コメントは改めて、HPなどで紹介させていただきたいと思っています。今日来られなかったという方もぜひ、楽しみにしていてください^^私1人ではなく、みんなで作ったベストアルバムだからこそ自信を持って聴いてほしいと言えます。みんなが作ってくれたこのベストアルバムを私も手にすることができて、とてもとても嬉しい。ところどころで、つまずいた日も、立ち止まる日も、後ろを振り返る日もあったかもしれない。でもその、時間の積み重ねが大切だったし積み重ねがあったからこそできたもの。ある意味、卒業証書みたいなものなのかもしれません。6年間、ありがとう、おめでとうの意味を込めて。そして、新たな一歩の為に。これからもこの旅路は続いてゆく。CDを手にしてくれた方は、早速聴いてくれているかな?^^この想いが伝わったら、嬉しいです。改めて、おめでとう、ありがとう。3.14LOVERSSOUL CHIHIRO

「Baby's Breath」フラゲ日。

BEST ALBUM「Baby's Breath」フラゲ日!!!!!!早速、手にしてくれたとう声も!!!!ありがとう〜!嬉しいです!!!!今日の私はというとなぜか喜びを明日発売日にとっておくかのようにちょこっとグッと堪えてたりします。笑嬉しくって嬉しくって。こうしてベストアルバムがリリースできるなんて。2005年にCandyとしてデビューして初めてのBEST ALBUM。アルバムなんてすごいものを、いつかは諦めてしまいそうな日もあった。でもそれ以上に自分を支えてくれた出逢いや言葉や経験があってこうしてアルバムを明日リリースすることができる。何にも代えられない。Baby's Breathの花言葉。"感謝の気持ち"でいっぱいです。毎月通ったライヴハウスや、誰もいない公園、徐々に足を止めてくれる人が増えていったでのストリートライブ。そんなことを思い出したり。キャリア初のベストだからこそ、ずっと昔のことも思い出す。このベストは、札幌に戻ってきてからの6年を詰め込んだ1枚。どの曲にも思い入れがあって。どの曲にも思い出があって。どの曲も愛おしい。18歳のときに作って札幌に戻ってきてからリリースした「永遠に咲く花」から始まり28歳の今の私が歌う新曲「Walk」で終わりますそしてエンドロールに笹木勇一郎さんのカバーで故郷を歌った「清田SONG」です。北海道という愛する自分の故郷の背景とともに様々な形の愛の歌。悲しかったことも、嬉しかったことも、悔しかったことも、最高だったことも。きっと全て今の自分を育ててくれた故郷のような時間で場所で人なんだ。自分のことを育ててくれた、恋や、失恋や、出逢いや、別れや、夢。きっとそれぞれあると思う。私にもある。それぞれの心の故郷に気づいてもらったり居場所になれたり、故郷のような音楽であれたら、嬉しいです。ついに明日3/14はリリース日!そして19時〜は玉光堂パセオ店でトークイベントです!待ってるよ〜!*写真は、ラバソの札幌初ワンマン、5周年記念ホールワンマンも、素敵な照明を担当してくださった田辺さんと^^2枚目は、玉光堂イオン千歳店さん!写真いただたのです。ラバソカフェの告知まで、、泣感謝が追いつかないです。\Baby’s Breath発売記念イベント/3/14(水)19時〜玉光堂パセオ店(トークイベント)3/16(金)19時半〜札幌ファクトリー3/18(日)13時〜タワレコピヴォ店3/21(水)15時〜函館蔦屋書店 3/22(木)19時〜音楽処 (ゲスト笹木勇一郎さん)3/24(土)14時〜TSUTAYA 美しが丘店 4/1(日)14時〜帯広 岡書*全て観覧無料、ライブ終了後サイン会実施。